睡眠薬と眠り設置剤の違い

睡眠薬と眠り設置剤の違い

睡眠薬と睡眠挿入剤の違い
不眠症を改善するお薬の事を、睡眠薬や睡眠挿入剤といった呼び方で呼ばれていますが、その違いはなんでしょうか。

 

本当は、睡眠薬も睡眠挿入剤も同じ効果な結果、ともおんなじうま味として使用されていらっしゃる。

 

その中でも、細く分類していくと、睡眠薬は薬の効果で眠くなるお薬全般の事を言うが、睡眠挿入剤は殊更寝付きの低いサイドに合っている、スムーズに眠れるようにするお薬を指します。

 

また、睡眠挿入剤に分類する明確なボーダーラインが引かれていらっしゃるわけでは有りません。

 

ルネスタ,通販,購入,効果,副作用,市販,即日,睡眠薬

 

その為、睡眠薬一切を睡眠挿入剤と呼んだり、独自のボーダーラインを引かれて掛かるケースも有り、先生によってもバラバラなので、睡眠薬と睡眠挿入剤はおんなじうま味として扱われいらっしゃる。

 

寝付きを良くする睡眠薬を睡眠挿入剤といった分類するのであれば、ルネスタというあっという間反応機種や超あっという間反応機種の睡眠薬が、睡眠挿入剤にあたるでしょう。

 

これは、服用後に血中濃度が最高値に達する時間が少ない睡眠薬で、いわゆる効能のおっきい睡眠薬だ。

 

服用下、約1時間程度で血中濃度が最高値に渡る睡眠挿入剤では、下記のような睡眠薬があります。

 

商品名:ハルシオン (元凶名:トリアゾラム)
商品名:マイスリー (元凶名:ゾルピデム)
商品名:アモバン  (元凶名:ゾピクロン)
商品名:ルネスタ  (元凶名:エスゾピクロン)
商品名:レンドルミン(元凶名:ブロチゾラム)
商品名:サイ対戦 (元凶名:フルニトラゼパム)
商品名:ロゼレム  (元凶名:ラメルテオン)

 

これとは反対に、寝付きは良くても途中で目が覚めてそこから寝れなくなって仕舞うような、中途覚醒の不眠症に処方されるお薬は、中時間反応機種や長時間反応機種の睡眠薬だ。商品名:デパス・エチラーム(元凶名:エチゾラム)

 

寝付きを良くする効能の良い睡眠薬を睡眠挿入剤って叫ぶケースが多いですが、全ての睡眠薬も寝入りを良くする作用がある結果、睡眠挿入剤とも呼ばれる。結果、「睡眠薬=睡眠挿入剤」

 

ルネスタホームへ