中枢性過眠症群

ルネスタ,通販,購入,効果,副作用,市販,即日,睡眠薬

ルネスタに規制が入る前に購入しておきましょう!

中枢性過眠症群

中枢性過眠症群
不眠症は寝れなくなってしまう病気ですが、過眠症はその反対に位置する病気です。

 

大きく別けて3種類の過眠症がありますが、共通した症状は、日中に強烈な睡魔に襲われる症状です。

 

●ナルコレプシー
●特発性過眠症
●反復性過眠症

 

過眠症の患者数が多くない為、原因不明な点も多い状態です。

 

寝ているにも関わらず、日中に急激な睡魔に襲われるようでしたら、一度病院を受診して検査して下さい。3種類の過眠症共に、薬による治療が基本となります。

 

ルネスタ,通販,購入,効果,副作用,市販,即日,睡眠薬

 

概日リズム睡眠障害群
概日リズム睡眠障害群は、睡眠のリズムである体内時計がくるってしまい、異常をきたしてしまう状態です。

 

概日リズム睡眠障害の種類は6つに別けられています。
●睡眠相後退症候群
●睡眠相前進症候群
●非24時間睡眠覚醒症候群
●不規則型睡眠覚醒パターン
●交代勤務睡眠障害
●時差症候群(ジェットラグ症候群)

 

現代病とも言われているこの概日リズム睡眠障害は、文明の発展により24時間活動できるようになった事も原因の1つです。

 

昔は、夜中に明るい光を浴びることなどありませんでしたが、夜でも強い照明などに当たることで、体内時計のリズムが狂ってしまいます。

 

不規則な生活などを繰り返していると、体内時計のリズムが狂いやすくなり、睡眠障害を引き起こす原因になってしまいます。

 

原因の改善としては、やはり規則正い生活を心がけることで改善する方法が一番良いでしょう。

 

また、体内時計のリズムを担っているメラトニンを補充することで改善する治療法もあります。

 

ルネスタTOPへ